浅野川沿い 民泊戸建てプロデュース

日本の古いお家は、外と内が溶け合うように作られている。

金沢の五色も鮮やでありながら調和している。

いろんなものが溶け合いながら一緒に呼吸するような感覚が日本が育んできた豊かさかもしれないと思う。

今回、

浅野川沿いにプロデュースさせていただいた民泊のお家があります。

風と、川の音と、一緒に過ごせるお部屋になっていて、

再生と豊かさをテーマに作っています。

見た目だけでなく、ここで過ごす空気感や、
隠れたメッセージを味わうとまた深みのある時間を味わえます

 

関連記事

  1. ウォークインクローゼットがあるお部屋

  2. 隠れオフィスのインテリアコーディネート!

  3. 民泊のお宿が完成いたしました.

  4. かほくのふくらはぎサロン様デザイン・施工

  5. 1ルームアパート

  6. 和風のお部屋をレンガ調のお部屋に変身!